コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煉瓦積み れんがづみbrickwork; brickmasonry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

煉瓦積み
れんがづみ
brickwork; brickmasonry

煉瓦を組合せて積重ねる仕事のこと。煉瓦の縦の長さ 21cmを厚さとする積み方を1枚積み,横の長さ 10cmを厚さとする積み方を半枚積み,その組合せ方で1枚半積み,2枚積みと呼ばれている。煉瓦の厚さは 6cmであり,これに目地の厚さ 1cmを加えて 7cmの高さを煉瓦積み1段の高さとし,煉瓦積みの高さは段数で表わすのが習慣になっている。煉瓦の積み方には,イギリス積みフランス積みオランダ積みなどいろいろ工夫された方法がある。煉瓦積みによる建築は地震の少いヨーロッパで開発されたもので,地震の多い日本では,これを耐震的にするための研究が行われている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

れんがづみ【煉瓦積み】

煉瓦を積んで壁や塀を造ること。また、煉瓦を積んだ状態。長手積み・小口積み・イギリス積み・オランダ積み・フランス積みなどがある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

煉瓦積みの関連キーワードカーン(Louis Isadore Kahn)バッシャール・イブン・ブルドマスウード3世のミナレットフランク ギルブレスムスタンシリーヤ学院ギルブレス(夫妻)蓄熱式熱交換器ガズニー朝美術須曽蝦夷穴古墳スポーリングアメリカ積みギルブレスサーンチー木骨煉瓦造破れ目地長手積み小口積み熱風炉芋目地赤い家

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android