コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤村 正太 フジムラ ショウタ

20世紀日本人名事典の解説

藤村 正太
フジムラ ショウタ

昭和期の推理作家



生年
大正13(1924)年1月9日

没年
昭和52(1977)年3月15日

出生地
旧朝鮮・京城

出身地
富山県小矢部市

別名
別名=川島 郁夫(カワシマ イクオ)

学歴〔年〕
東京大学法学部政治学科卒

主な受賞名〔年〕
宝石懸賞小説〔昭和24年〕「黄色の環」,江戸川乱歩賞(第9回)〔昭和38年〕「孤独なアスファルト

経歴
昭和24年結核の療養中に川島郁夫の筆名で投稿した「黄色の環」が「宝石」懸賞小説に入選。25年「新潮」に「虚飾」を発表、本格短編を手がけるが30年代半ばには放送作家としての仕事が中心となり推理番組「私だけが知っている」のシナリオなどを担当。38年本名で応募した「孤独なアスファルト」で江戸川乱歩賞を受賞、以後推理作家として活躍。「外事局第五課」「コンピューター殺人事件」「脱サラリーマン事件」「特命社員殺人事件」などの作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

藤村 正太 (ふじむら しょうた)

生年月日:1924年1月9日
昭和時代の推理小説家
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

藤村 正太の関連キーワード文学資料館生年月日当て擦る

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android