コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘆笛岩 ろてきがん

世界の観光地名がわかる事典の解説

ろてきがん【蘆笛岩】

中国の広西チワン族自治区桂林(けいりん)(コイリン)の桃花江河畔にある、巨大な鍾乳洞。桂林最大の鍾乳洞で、1959年、周辺に住む農民によって発見された。全長約2kmにわたって奇怪な形をした石灰岩原始林のように林立し、それぞれ「水晶宮」、「雄獅送客」などと名づけられている。地下には、約500mの見学コースがある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android