コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

虫が齧る ムシガカブル

デジタル大辞泉の解説

虫(むし)が齧(かぶ)・る

腹痛が起こる。また、産気づいて陣痛が起こる。
「枕も上がらぬほど虫でもかぶるか」〈浄・川中島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むしがかぶる【虫が齧る】

腹痛が起こる。 「つれの者が少し-・るさうだから宿をおたのみ申しやす/滑稽本・膝栗毛 5
産気づく。 「しきりに-・ると見え/滑稽本・膝栗毛 発端

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

虫が齧るの関連キーワード滑稽本膝栗毛齧る

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android