コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

表音式仮名遣い ヒョウオンシキカナヅカイ

デジタル大辞泉の解説

ひょうおんしき‐かなづかい〔ヘウオンシキかなづかひ〕【表音式仮名遣い】

語を仮名で表記する場合、仮名を現代の発音に対応させた仮名遣い現代仮名遣いはそれに基づく。例えば「蝶々」は、歴史的仮名遣いでは「てふてふ」、現代仮名遣いでは「ちょうちょう」。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうおんしきかなづかい【表音式仮名遣い】

仮名を実際の発音にもっぱら対応させた仮名遣い。現代仮名遣いは現代語の発音に基づく表音式仮名遣いの一種であるが、連濁ならびに連呼音の場合に「ぢ」「づ」を用いる点など、一部に歴史的仮名遣いを残している。発音式仮名遣い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

表音式仮名遣いの関連キーワード発音式仮名遣い国語問題連濁

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android