裁判官弾劾(読み)さいばんかんだんがい

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

裁判官弾劾
さいばんかんだんがい

裁判官を罷免するための一種の訴訟手続。国会議員によって構成される訴追委員会が罷免の訴追を行い、同じく国会議員で組織される弾劾裁判所が裁判手続により、罷免の事由あるときはその宣告を行う。[山野一美]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

裁判官弾劾の関連情報