事由(読み)じゆう

精選版 日本国語大辞典の解説

じ‐ゆう ‥イウ【事由】

〘名〙
① ことのわけ。事柄の原因や理由。事の由。
※続日本紀‐天平宝字五年(761)一〇月己卯「縁時事由、暫移遊覧此土
※雲は天才である(1906)〈石川啄木〉一「成績の調査、欠席の事由、食料携帯の状況」 〔方干‐感時詩〕
② 直接の理由または原因となっている事実。
※民法(明治二九年)(1896)四一五条「債務者の責に帰すべき事由に因りて履行を為すこと能はさるに至りたるとき」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

じ‐ゆう〔‐イウ〕【事由】

事柄の生じた理由・原因。事のわけ。「事由のいかんにかかわらず遅延は認めない」
法律で、理由または原因となっている事実

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android