コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裏技 ウラワザ

1件 の用語解説(裏技の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

うら‐わざ【裏技】

人に知られていない隠れた方法。通常の方法とは異なるが、意外な効果のある方法。特にテレビゲームで、開発者が意図したものとは違う、特殊な攻略法。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の裏技の言及

【家庭用ゲーム機】より

…大きく分けると,アクションゲーム,ロールプレイイングゲーム,シミュレーションゲーム,アドベンチャーゲーム,パズルゲーム,人工知能型ゲームなどに分類できるが,近年はそれらが複雑に融合したものも多い。ゲームが複雑になるにつれゲーム制作者が意図しなかった操作法や操作の複雑な組合せにより意図しなかった結果が得られることも多くなり,〈裏技〉と呼ばれるようになった。裏技の発見はゲームの楽しみの一つであり,制作者が意図的に操作説明書には説明されていない〈裏技〉を組み込むことが普通になっている。…

※「裏技」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

裏技の関連情報