コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複数議決権株式 ふくすうぎけつけんかぶしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

複数議決権株式

複数の議決権を持つ株式のこと。通常、投資家が株を購入すると1株につき1つの議席が投資家(株主)に付与される。また、企業が単元株式を導入している場合は定められた分の株(1単元)を購入しなければ議席を得られない。それに対し、複数議決権株式は1株に複数の議席が付与されている。1つの企業が発行する株式に普通の株式と複数議決権株式が混ざっている場合、格差が生まれてしまう。そのため、証券取引市場は総じて複数議決権株式に対しては否定的である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android