コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

褫く アバク

デジタル大辞泉の解説

あば・く【×褫く】

[動カ下二]《「あわく」とも》
はげる。崩れる。
「塗れる金―・け落つ」〈霊異記・中〉
気が緩む。油断する。
「よも渡らじ、船も通はじなんど思ひて、うち解け―・けたらんところへ」〈盛衰記・四二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あばく【褫く】

( 動下二 )
〔「あはく」と清音とも〕
くずれ落ちる。 「塗れる金-・け落つ/霊異記 中訓注
気がゆるむ。油断する。 「打解け-・けたらん所へ/盛衰記 42

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報