コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

親子ダブル襲名 おやこだぶるしゅうめい

1件 の用語解説(親子ダブル襲名の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

親子ダブル襲名

2007年9月、テレビの寄席番組「笑点」でおなじみの林家木久蔵(69)が木久扇(きくおう)を、息子のきくお(31)が2代目木久蔵を襲名した。新木久蔵は真打ち昇進と同時に、師匠でもある父親から名前を譲ってもらった。木久扇は、全国から公募した名前。約3万通の中から選んだ。親子ダブル襲名は落語界初。

(太田博 演劇・演芸評論家 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

親子ダブル襲名の関連キーワード「笑点」40周年三遊亭円楽引退テレビワイド番組テレソンテレビ桟敷フラットTVペイ番組松井源水(16代)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone