コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角膜内リング かくまくないリング

1件 の用語解説(角膜内リングの意味・用語解説を検索)

レーシック関連用語集の解説

角膜内リング

ポリメチルメタクリレートというシリコン素材でできた半円の2つのリングを角膜の周辺部に挿入して、角膜の前面のカーブを変えて、近視を矯正する方法で す。円錐角膜レーシックが受けられない方にも対応しています。

出典|レーシックNET
copyright(C) レーシック・NET All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

角膜内リングの関連キーワードメタクリル酸メチルシリコンフォレストPMMAメチルメタンスルフォネートシリコンスプレー酸化トリメチルアミントリメチルアミンオキシドポリメチルガラクツロナーゼポリメチルメタクリレート

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone