コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

解熱 ゲネツ

デジタル大辞泉の解説

げ‐ねつ【解熱】

[名](スル)異常に高くなった体温を下げること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の解熱の言及

【体温】より

…細菌感染による発熱が41℃を超えることはまれである。解熱期には,体温上昇期とは対照的な反応がおこり,皮膚血管の拡張や発汗がみられる。疾患によっては特有な熱型を示すものもある。…

※「解熱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

解熱の関連キーワードイソプロピルアンチピリンアスコルビン酸カルシウム頭痛にバファリンの日サリチル酸ナトリウムチアミンジスルフィドアセトアミノフェンアセチルサリチル酸ビスベンチアミンメトカルバモールチクセツニンジンアスコルビン酸サリチルアミドパラセタモールアンチピリンエテンザミドアミノピリンフェナセチンサザピリンカノコソウシャクヤク

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

解熱の関連情報