コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言の慰 コトノナグサ

デジタル大辞泉の解説

こと‐の‐なぐさ【言の慰】

口先だけのなぐさめ。気休めの言葉。
「我(あれ)のみそ君には恋ふるわが背子(せこ)が恋ふと言ふことは―そ」〈・六五六〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例