コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

認定漁協

1件 の用語解説(認定漁協の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

認定漁協

「組織・事業基盤の強化に関する計画」を策定し、都道府県知事が当該計画を認定した漁業協同組合をいう。一定の組織・事業基盤を有すること(原則として、指導事業専任職員1人以上、販売事業金額20億円以上等)を認定の要件とする。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

認定漁協の関連キーワード販売管理要素戦略強化計画強化プログラム国有林野の管理経営に関する基本計画森林整備保全事業計画森林・林業基本計画農業経営改善計画農業経営基盤強化促進法(基盤強化法)森の力再生事業

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone