都道府県知事(読み)とどうふけんちじ

精選版 日本国語大辞典「都道府県知事」の解説

とどうふけん‐ちじ トダウフケン‥【都道府県知事】

〘名〙 都道府県の長。その都道府県を統轄し、代表する機関。旧憲法下では天皇が勅任する国の官吏であったが、現在は都道府県内の住民によって直接公選される。任期は四年。都道府県の事務並びに機関委任事務を管理執行し、区域内の公共的団体に対する指揮監督権をもつ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android