コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

警棒 ケイボウ

2件 の用語解説(警棒の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

けい‐ぼう【警棒】

警察官が携行する硬質の棒。犯人逮捕や護身などに使用する。→警杖(けいじょう)

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の警棒の言及

【サーベル】より

…こうしたことから,軍人や警察官をさげすんだ語として使われ,さらにそれが腰に吊られてぶらぶらしているというので,ぶらぶら歩きの意にも用いられた。第2次大戦後は自衛隊,警察ともにサーベルの使用を廃止し,警察官は短い警棒を携帯して,護身・攻撃の具としており,その使用等については国家公安委員会規則によって規制がなされている。刀剣【西村 潔】。…

※「警棒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

警棒の関連情報