コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊浦ねぎ

デジタル大辞泉プラスの解説

豊浦ねぎ

滋賀県近江八幡市安土町で生産される九条系の青ネギ。細身で根元はやや曲がっている。同市の豊浦地区で古くから栽培されている在来種で、江戸時代から本格的栽培が始まったとされる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

豊浦ねぎ[葉茎菜類]
とようらねぎ

近畿地方、滋賀県の地域ブランド。
主に蒲生郡安土町豊浦地区で生産されている。京都の九条ねぎに似た青ねぎだが、根元の白い部分が多く、やわらかく細身である。筋が無く繊維もやわらかい。緑と白の色味が美しく煮くずれしないため、すき焼き用に適する。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

豊浦ねぎの関連キーワード近畿地方

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android