コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊竹八重太夫(6代) とよたけ やえたゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

豊竹八重太夫(6代) とよたけ-やえたゆう

?-? 江戸時代後期の浄瑠璃(じょうるり)太夫。
大坂の人。義太夫節の5代豊竹八重太夫,3代竹本長門太夫(ながとだゆう)にまなぶ。天保(てんぽう)12年(1841)豊竹八百太夫を名のり初舞台。3代磯太夫をへて,師の没後万延(1860-61)ごろ6代を襲名。通称は又吉。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例