コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

象牙海岸 ゾウゲカイガン

世界大百科事典内の象牙海岸の言及

【コートジボアール】より

…東はガーナと,北はマリ,ブルキナファソと,西はギニア,リベリアと国境を接し,南はギニア湾に面する。国名は象牙海岸の意で,かつてこの地方の海岸で象牙が多く取引されたことに由来するもので,15世紀後半以後,ポルトガルを中心とする貿易でその名が知られた。
[自然]
 国土の形状はほぼ正方形をなし,地形は北に高く南に低くなっている。…

※「象牙海岸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

象牙海岸の関連キーワードラテライト性マンガン鉱床スリー・ポインツ[岬]F. ドゥマンジュアフリカ民主連合コートジボアールC. メイヤスーD. ウアッタラアビジャン大航海時代バンジェー竹中 郁穀物海岸ギニア竹中郁

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android