販売会議

流通用語辞典の解説

販売会議

販売店の経営者・管理者あるいは販売員を招集し、優秀販売店(員)の表彰や教育あるいは販売方針などの周知徹底を狙いとして開催される会議。一般的には、販売コンテストなどを事前に実施して、その総括と表彰のために開催される場合や、新製品発表やその広告キャンペーン概要の説明などのために開催されることが多い。規模的には全体販売会議とブロック会議の2つのケースに分かれるが、販売コンテストなどの表彰の場合は全体会議、新製品発表などではブロック別会議が適当である。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

販売会議の関連情報