表彰(読み)ひょうしょう

精選版 日本国語大辞典「表彰」の解説

ひょう‐しょう ヘウシャウ【表彰】

〘名〙 善行功労などをほめたたえ、人々に広く知らせること。表旌(ひょうせい)。〔布令字弁(1868‐72)〕
破戒(1906)〈島崎藤村〉二「功績表彰の文字を彫刻した名誉の金牌」 〔後漢書‐光武帝紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「表彰」の解説

ひょう‐しょう〔ヘウシヤウ〕【表彰】

[名](スル)善行・功績などを人々の前に明らかにし、ほめたたえること。「永年勤続者を表彰する」「表彰状」「表彰台」
[類語]顕彰

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android