総括/綜括(読み)ソウカツ

デジタル大辞泉の解説

そう‐かつ〔‐クワツ〕【総括/×綜括】

[名](スル)
個々のものを一つにまとめること。全体をとりまとめて締めくくること。「各人の意見を―する」
労働運動や政治運動で、それまでの活動の内容・成果などを評価・反省すること。「春闘を―する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうかつ【総括】

( 名 ) スル
ばらばらのものを整理して、一つにまとめること。全体を見渡してまとめること。 「各部の予算を-する」
政治運動・組合運動などで、以後の運動のため、それまで行なってきた運動の方針や成果を自ら評価・検討すること。 「一年間の活動を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android