資本調達(読み)しほんちょうたつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

資本調達
しほんちょうたつ

企業がその経営活動を持続的に遂行してゆくために生産要素の一つである資本を調達するための活動の総称。企業外部から借入金あるいは株式資本などの形で行われる場合と,企業内部における利益の留保などによる自己金融として行われるものがあるが,調達源泉,調達時点,調達量が基本的に重要となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

資本調達の関連情報