賤ケ岳(読み)しずがたけ

精選版 日本国語大辞典の解説

しず‐が‐たけ しづ‥【賤ケ岳】

滋賀県、琵琶湖北岸の山。標高四二二メートル。頂上からの眺めは「新雪賤ケ岳の大観」として琵琶湖八景の一つ。天正一一年(一五八三)羽柴秀吉が柴田勝家を破った古戦場。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

賤ケ岳の関連情報