古戦場(読み)コセンジョウ

精選版 日本国語大辞典の解説

こ‐せんじょう ‥センヂャウ【古戦場】

〘名〙 昔そこで戦争のあった場所。
※杜詩続翠抄(1439頃)三「凡古戦場血化為鬼火」
※俳諧・笈の小文(1690‐91頃)「若古戦場の名残をとどめて」 〔李華‐弔古戦場文〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典の解説

古戦場
こせんじょう

歌舞伎・浄瑠璃の外題。
初演
嘉永1.8(名古屋・橘町芝居)

出典 日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典について 情報