コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤牛虻 アカウシアブ

デジタル大辞泉の解説

あか‐うしあぶ【赤牛×虻】

アブの一種体長約3センチ。夏、渓流沿いの登山道や牧場で多くみられるが、平地にもいる。牛などから吸血する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

赤牛虻 (アカウシアブ)

学名:Tabanus chrysurus
動物。アブ科の昆虫

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

赤牛虻の関連キーワードアブ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android