コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超人気銘柄 ちょうにんきめいがら

1件 の用語解説(超人気銘柄の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

超人気銘柄

証券が発行され、市場に公開された際に、売れ行きがよく、価格が急騰した銘柄。発行後に発行価格を大きく上回ると予想される銘柄。代表的なのは1987年2月のNTT株の第1次売り出し上場。額面5万円であったにもかかわらず、第1次売り出し価格は119万7000円だったが、初値160万円を付け、その後も株価はさらに上昇し、87年4月には318万円の最高値を記録するなど超人気銘柄となり、バブル株式相場の典型として市場で語り継がれている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

超人気銘柄の関連キーワード預託証書藩札保護預り未公開株公開株流通市場未公開株投資セカンダリー・マーケット発行市場・流通市場市場公募債

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone