コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超弾性合金 ちょうだんせいごうきん superelastic alloy

2件 の用語解説(超弾性合金の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

超弾性合金
ちょうだんせいごうきん
superelastic alloy

通常の金属に力を加えて塑性変形させ,伸びが 0.5%以上にもなると,もはや力を除去しても元の長さに縮むことはない。ところが,この超弾性合金は通常の金属の弾性域の約 10倍に伸ばしても最初の形に戻る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

超弾性合金

大きなひずみで変形しても、変形力を除くと元に戻る合金。擬弾性またはゴム状弾性とも呼ばれる。ばね鋼は0.5%も変形すると変形ひずみが残るが、ニッケル‐チタン合金では5〜6%の変形ひずみが完全に回復する。メガネのフレームアンテナに応用。

(岡田益男 東北大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

超弾性合金の関連キーワード永久ひずみ永久変形弾性変形バウシンガー効果塑性変形完全弾性電気歪みアフィン歪非回転歪ひずみ(歪)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone