超獣戦隊ライブマン

デジタル大辞泉プラスの解説

超獣戦隊ライブマン

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1988年2月~1989年2月)。全49話。原作:八手三郎。脚本:曽田博久ほか、監督:長石多可男ほか。出演:嶋大輔西村和彦、森恵、山口正朗、河本忍ほか。

超獣戦隊ライブマン

同名の特撮テレビ番組(1988-89)に登場する変身ヒーローレッドファルコンイエローライオンブルードルフィンの3人で構成されるスーパー戦隊(中盤よりブラックバイソングリーンサイが加わり5人)。科学アカデミアの学生が武装頭脳軍ボルトと戦う。戦隊技はトリプルバズーカ、バイモーションバスター。登場する巨大合体ロボはライブロボ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android