足曳絵巻・足引絵巻・葦曳絵巻(読み)あしびきえまき

精選版 日本国語大辞典の解説

あしびき‐えまき ‥ヱまき【足曳絵巻・足引絵巻・葦曳絵巻】

絵巻物。五巻。絵は飛騨守惟久(これひさ)詞書は世尊寺定成と鑑定書があるが明らかでない。室町時代の作。延暦寺僧と東大寺稚児愛情を描いたもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android