コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛情 アイジョウ

デジタル大辞泉の解説

あい‐じょう〔‐ジヤウ〕【愛情】

深く愛し、いつくしむ心。「愛情を注ぐ」
(性愛の対象として)特定の相手を恋い慕う心。「ひそかな愛情をいだく」
[用法]
[補説]書名別項。→愛情

あいじょう【愛情】[書名]

原題、〈スペインTernuraミストラルの第二詩集。1924年マドリードで刊行。処女詩集「荒廃」の〈ゆりかご歌〉の章の作品に、子供のための作品を加えて編纂しなおしたもの。別邦題「いつくしみ」「情愛」。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あいじょう【愛情】

人や物を心から大切に思うあたたかい気持ち。いつくしみの心。 「 -を注ぐ」
異性を恋しく思う心。 「ほのかな-を抱く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

愛情の関連キーワードメリーのサマーバレンタインデーfather complex可愛可愛は憎いの裏ダーズンローズデースイートホームアフェクション女心と秋の空仁者は敵なし男心と秋の空ティブルスマザリングラブコール秋風が立つ枝を交わすラブレター愛の結晶倚門の望嫉妬妄想アムール非地位財

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愛情の関連情報