コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絵巻物 エマキモノ

デジタル大辞泉の解説

えまき‐もの〔ヱまき‐〕【絵巻物】

絵巻」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

防府市歴史用語集の解説

絵巻物

 横に長い巻物[まきもの]に絵を描いたものです。右から左へ巻きながら見ます。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

えまきもの【絵巻物】

巻子本の形式をとる絵画の一種。文章(詞書ことばがき)とそれに対応する絵が交互にかかれる。左手で繰り広げ右手で巻きながら鑑賞する。平安・鎌倉時代に盛んに制作された。内容は、経典を絵解きしたもの(「過去現在因果経」など)、物語や日記を絵画化したもの(「源氏物語絵巻」「更級日記絵巻」など)、説話や社寺の縁起あるいは高僧の伝記などを描いたもの(「信貴山縁起絵巻」「西行物語絵巻」など)がある。絵巻。絵詞。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

絵巻物

絵を主体にして,それに説明の文章を添えた絵本を巻子本に仕立てたもの.日本では絵巻物が盛んになるのは源平時代からで,鎌倉時代に最も優れたものが作成された.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

世界大百科事典内の絵巻物の言及

【絵巻】より

…物語,説話,伝記,社寺縁起などを横長の巻物に詞(ことば)(文章)と絵で表した作品の総称。絵巻物とも呼ぶ。この名称は江戸時代に一般化したもので,古代・中世においては〈……絵〉と称され,また今日では絵巻と同義語のように用いられている〈絵詞〉は本来,絵巻の詞書(ことばがき)を指すものであった。…

※「絵巻物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

絵巻物の関連キーワード吹き抜き屋台・吹抜き屋台リプリー・スクロール餓鬼草紙・餓鬼草子吉備大臣入唐絵詞過去現在因果経紫式部日記絵巻三十六歌仙絵巻M. ダビッド信貴山縁起絵巻男衾三郎絵詞蒙古襲来絵詞春日権現験記年中行事絵巻荏柄天神縁起源氏物語絵巻西行物語絵巻江州雁皮紙生々流転図山王霊験記信貴山縁起

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絵巻物の関連情報