コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

踟蹰 チチュウ

デジタル大辞泉の解説

ち‐ちゅう【××蹰】

[名](スル)進むのをためらうこと。ぐずぐずと立ち止まること。躊躇(ちゅうちょ)。
「あまり長く梅樹の下に―するとお目玉を頂戴することであったが」〈蘆花思出の記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちちゅう【踟蹰】

( 名 ) スル
ぐずぐずすること。ためらうこと。躊躇ちゆうちよ。 「彼れの-する間だに、予これを撃ち敗ることを得たりしなり/西国立志編 正直

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android