コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蹴球 シュウキュウ

2件 の用語解説(蹴球の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐きゅう〔シウキウ〕【蹴球】

革製のボールを足でけって勝負を争う競技。ア式蹴球サッカー)・ラ式蹴球ラグビー)・米式蹴球アメリカンフットボール)などがある。普通にはサッカーをさす。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の蹴球の言及

【サッカー】より

…すなわち,socにcを重ねerをつけ,サッカーsoccerとなった。日本ではア式蹴球(しゆうきゆう),または単に蹴球と呼ばれていた。蹴球は,日本の伝統的遊戯である蹴鞠(けまり∥しゆうきく)の一種であるという解釈から名づけられたものである。…

※「蹴球」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蹴球の関連情報