身代畳む(読み)シンダイタタム

デジタル大辞泉の解説

身代(しんだい)畳・む

財産をすっかり失う。破産する。
「近年、町人―・み分散にあへるは」〈浮・織留・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんだいたたむ【身代畳む】

全財産を使い尽くし、家屋敷を処分する。破産する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しんだい【身代】 畳(たた)

財産をなくす。破産する。
※浮世草子・西鶴織留(1694)一「近年、町人身体(シンダイ)たたみ分散にあへるは、色好・買置此二つなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android