コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

車葉衝羽根草 クルマバツクバネソウ

デジタル大辞泉の解説

くるまば‐つくばねそう〔‐つくばねサウ〕【車葉衝羽根草】

ユリ科の多年草深山に生え、高さ約30センチ。葉は幅広い披針(ひしん)形で6~7枚が輪生する。7、8月ごろに淡黄緑色の花を1個つける。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

車葉衝羽根草 (クルマバツクバネソウ)

学名:Paris verticillata
植物。ユリ科の多年草,高山植物,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報