コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

転給制度 テンキュウセイド

デジタル大辞泉の解説

てんきゅう‐せいど〔テンキフ‐〕【転給制度】

遺族年金の受給権者が失権した場合に、次順位の遺族に受給権が移動する制度。共済年金に特有のもので、国民年金厚生年金にはない。
[補説]例えば、遺族年金を受給していた配偶者が再婚して失権した場合、被保険者の父母あるいは子や孫など次順位の受給権者が引き続き遺族年金を受給できる。公務員優遇との批判があり、廃止が検討されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

転給制度の関連キーワード被用者年金一元化

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android