コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輝安銀鉱 きあんぎんこうmiargyrite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

輝安銀鉱
きあんぎんこう
miargyrite

AgSbS2 。銀とアンチモンの硫化鉱物単斜晶系硬度 2.5,比重 5.25。通常条線のある厚板状結晶であるが,塊状のものもある。金属光沢を有し,色は鉄黒色で,不透明。条痕は桜紅色。金銀鉱床に産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

輝安銀鉱の関連キーワードアンチモン

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android