コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業大学校

農林水産関係用語集の解説

農業大学校

農業改良助長法に規定される農業者研修教育施設。
現在40道府県が条例に基づき設置しており、高卒レベルを対象として2年間講義と実習を組み合わせ実践的な研修教育を行う養成課程、養成課程の卒業者等を対象として高度な研修教育を行う研究課程及び新規就農者や農業者を対象に経営の発展段階に対応した多様な研修を行う研修課程がある。

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

農業大学校

農業改良助長法による、農業経営の担い手を養成する中核的な教育機関。全国42道府県に設置されている。高校卒業程度の学力を有する人が対象。2年間の養成課程を中心に、講義と実技を組み合わせた農業教育を行う。養成課程で学んだ知識をさらに深める研究課程を設けている農業大学校もある。

(2013-05-14 朝日新聞 朝刊 富山全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

農業大学校の関連情報