コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近文 ちかぶみ

1件 の用語解説(近文の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

近文
ちかぶみ

北海道旭川市北西部,石狩川右岸にある地区。地名はアイヌ語のチカプウンニ (鳥のいるところの意) に由来。 1894年旭川市街地区画整理の際,散在していたアイヌ人を市街地周縁部にあたるこの地に集めてから,アイヌ人集落の所在地になった。家屋,衣服,用具などを展示するアイヌ記念館がある。現在は旭川市の発展に伴って,住宅地化が進んでいる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

近文の関連情報