コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

迫り セリ

デジタル大辞泉の解説

せり【迫り】

劇場で、舞台のの一部を切り抜き、俳優大道具などを床の上にのせて上下させる装置歌舞伎では宝暦期(1751~1764)に始まる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

迫りの関連キーワード詰め寄せる・詰寄せるラウターブルンネンミッションビーチタイロナ国立公園コリエンテス岬シッキム[州]サザンレイテ州ハルバースタムオホレイビーチティオマン島えりも[町]秒読みに入るオンネトー湖尻に火が付くマグナカルタグリグリ岬長野原盆地南島[町]尾道[市]福山[町]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

迫りの関連情報