コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

迫り セリ

デジタル大辞泉の解説

せり【迫り】

劇場で、舞台のの一部を切り抜き、俳優大道具などを床の上にのせて上下させる装置歌舞伎では宝暦期(1751~1764)に始まる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

迫りの関連キーワード詰め寄せる・詰寄せる詰め掛ける・詰掛けるラウターブルンネンミッションビーチタイロナ国立公園オホレイビーチハルバースタムコリエンテス岬シッキム[州]サザンレイテ州マグナカルタティオマン島秒読みに入る尻に火が付くえりも[町]だらだら急南島[町]福山[町]クック海峡スマンカ湾

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

迫りの関連情報