コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆葺く サカフク

デジタル大辞泉の解説

さか‐ふ・く【逆×葺く】

[動カ四]草を普通とは逆に使って屋根をふく。仮小屋などに茅(かや)の穂先を下に向けてふく。
「はだすすき尾花―・き黒木もち造れる室(むろ)は万代までに」〈・一六三七〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

逆葺くの関連キーワード仮小屋

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android