コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆電流 ぎゃくでんりゅうreverse current

1件 の用語解説(逆電流の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

逆電流
ぎゃくでんりゅう
reverse current

整流作用をもつ素子に逆方向の電圧を加えたとき流れる電流。順方向電流に比べてはるかに小さく,真空管では普通は問題にならない半導体素子ではわずかであるが逆電流が流れ,不純物濃度や温度によって変る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

逆電流の関連情報