コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通信兵器 つうしんへいきmilitary communications equipment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

通信兵器
つうしんへいき
military communications equipment

軍隊が情報,命令などを伝達するのに用いる器材の総称。信号器材も含められる。有線のものには電話,テレタイプ電信機ファクシミリ,ラジオフォトなどがあり,無線は極超短波から超長波まで波長特性によって使い分けられ,携帯用から固定式まである。最近では戦略用から,戦術用,艦隊用まで衛星通信が利用されている。信号器材には,旗旒 (きりゅう) ,手旗,信号弾,発光信号機,赤外線信号機,レーザー通信機などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

通信兵器の関連キーワード電子兵器

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android