通信回線(読み)ツウシンカイセン

ASCII.jpデジタル用語辞典「通信回線」の解説

通信回線

離れた場所にあるコンピューター端末をつないで、データを送受信するために使う回線。主にNTTKDDIなどの電気通信事業者のサービスを利用する広域通信回線や、コンピューター同士を接続したLANなどの構内通信回線がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android