コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

端末 タンマツ

5件 の用語解説(端末の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

端末

ネットワーク経由でホストコンピューターと接続し、データ入出力などを操作するための装置。ネットワークにつながったコンピューターのうち、主に利用者側が使う機器を指す。携帯電話電話機データ通信カードなども端末のひとつ。以前は、銀行のATM機器のように単体ではコンピューターとして使えない装置を端末と呼んだ。ホスト/端末型のシステムサーバークライアントで処理を分担するクライアント/サーバー型に取って代わられたが、Webの技術を使ったWebアプリケーションでは、Webブラウザーがほぼ端末の役割になっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

端末

より大きなコンピュータと通信を行い、データのやり取りを行うための装置のことです。インターネットに接続中のパソコンも「端末」の役目を果たしています。銀行の現金自動預け払い機やコンビニPOSレジ、携帯電話なども端末の一種です。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

たん‐まつ【端末】

はし。すえ。おわり。
端末装置」の略。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

たんまつ【端末】

➀コンピューターを操作するための入出力に特化した機器やソフトウェアの総称。元はメインフレームなどの大型コンピューターに接続して操作を行う、キーボードディスプレーを備えた装置を意味した。◇「端末装置」「端末機器」「ターミナル」ともいう。
➁「通信端末」の略。⇒通信端末

出典|講談社
IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

たんまつ【端末】

はし。すえ。
「端末装置」の略。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

端末の関連情報