コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

造築 ぞうちく

大辞林 第三版の解説

ぞうちく【造築】

( 名 ) スル
建物を造ること。 「普通民人の家屋を-するに至れば/真善美日本人 雪嶺

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

造築の関連キーワードポツダムとベルリンの宮殿群と公園群島根県松江市玉湯町玉造ホン川デルタ蘇州古典園林真善美日本人神戸(市)大窪詩仏細川綱利王陵の谷防鴨河使金田城障屏画護持院銀閣寺砂利場昆陽野桃生城桑実寺農具船瀬

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android