コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

造築 ぞうちく

大辞林 第三版の解説

ぞうちく【造築】

( 名 ) スル
建物を造ること。 「普通民人の家屋を-するに至れば/真善美日本人 雪嶺

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

造築の関連キーワードポツダムとベルリンの宮殿群と公園群島根県松江市玉湯町玉造真善美日本人ホン川デルタ蘇州古典園林神戸(市)王陵の谷大窪詩仏防鴨河使細川綱利桑実寺障屏画昆陽野金田城砂利場護持院桃生城銀閣寺農具鴨川

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android