コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過失往来危険罪 カシツオウライキケンザイ

1件 の用語解説(過失往来危険罪の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かしつおうらいきけん‐ざい〔クワシツワウライキケン‐〕【過失往来危険罪】

往来危険罪が定める行為を過失により行う罪。刑法第129条が禁じ、30万円以下の罰金に処せられる。ただし、危険にさらされた鉄道や船舶の業務従事者が犯した場合は、3年以下の禁錮または50万円以下の罰金に処せられる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

過失往来危険罪の関連キーワード過失犯受託収賄罪往来危険罪過失傷害罪公共危険罪往来危険による汽車転覆罪往来危険による汽車転覆等罪過失建造物等浸害罪過失致死罪業務上失火等罪

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

過失往来危険罪の関連情報