コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道邃 ドウスイ

大辞林 第三版の解説

どうすい【道邃】

中国、唐代の僧。天台宗第七祖。諡おくりなは興道尊者。湛然たんねんに師事。天台山国清寺に、のち浙江省の竜興寺に住す。入唐中の最澄に天台の教えを授けた。生没年未詳。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

道邃の関連キーワード天真独朗竜興寺

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android